2006年11月14日

反省。

エルフの後ろ足の腿の辺りの毛が、なんだか絡まっている感じ顔(汗)

日曜日の夕方、シャンプーのとき、ブラッシングして、トリートメントをしました。

しかし、それでもまだ絡まっているところがあったようで、
主人がドライヤーで乾かしながら、ブラッシングしていると・・・

どうやら、毛が引っ張られて痛かったようですあせあせ(飛び散る汗)

『キャンexclamation×2』と、エルフがやたらと高音の声をあげました。

そしてそのとき、ちょうどそばにあった主人の手を、噛んでしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

血が出てきたので、私と娘は『あ〜、血だ〜顔(え〜ん)』と騒いじゃいました。

主人はエルフに、『噛んじゃダメだよ。』と教育的指導。

騒ぐ私たちと、叱る主人。

エルフは相当へこんだようですバッド(下向き矢印)

クレートに引きこもりたらーっ(汗)

EPSN0001.JPG

『もういいよ。エルフ、こっちにおいで。』と何度か声をかけ、出てきたエルフ。

それでも、主人にはなかなか近寄らず、離れたところからチラ見たらーっ(汗)

そして翌日。お散歩に連れて行ってくれる主人に、嬉しそうに寄り添うエルフ。

エルフなりに、ものすご〜く反省していたのでしょうね揺れるハート


今日、私はマナーの研修に参加してきました。

そういう関係の会社の方に講義をしていただきます。

挨拶の仕方。お仕儀の仕方。電話での応対。笑顔の練習。立ち居振る舞い。

すべて、新人の頃にも習ったはず。

覚えているようで、忘れていたことが沢山ありましたひらめき

『どう話したかではなく、相手にどう伝わったか。それが大事です。』

講師はそうおっしゃっていました。


エルフの引きこもり。反省する姿。私たちには十分、伝わっていたよGood

ニックネーム グミ at 22:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする