2007年07月18日

ら〜ら〜ら〜♪

職場に、妙なところで気が合う4歳年下の男性がいます。

彼と知り合ったのは今から7年前。
同じ部署に配属されたことがきっかけでした。
それからお互い異動を重ね、今年また同じ部署になりましたClap

その彼が、一昨日私に、映画 『手紙』 の話しをしました。

レンタルで借りてきた 『手紙』 のDVDを観たとかで、
「よかったよ〜。感動したね。」と言うのです。

私は映画は観たことないけど、本で感動したので、ふたりで盛り上がりましたグッド(上向き矢印)

そして歌いだす彼。

「うれっしくてぇ〜 かなっしくてぇ〜 こと〜ばに〜 できなぁ〜い〜」

そしてふたりで 「ら〜ら〜ら〜 ららら〜 こと〜ばに〜 できなぁ〜い〜」

そしたら・・・顔(汗)

このフレーズがどうしても頭から離れなくなりました・・・顔(汗)

おねがい。 誰か小田和正を止めて・・・顔(泣)

仕事をしてても、料理をしてても、頭を洗ってても、湯船に浸かってても、
頭の中では小田和正が、「ら〜ら〜ら〜 ららら〜」・・・。

これ、いつおわるかなぁたらーっ(汗)




話は変わってー(長音記号1)

ちまさんのブログで、ず〜っと気になっていたお料理がありました。

それは『だし』。

ちまさんレシピによると、きゅうり、なす、茗荷、長ねぎをサイコロ状に切り、
醤油をふりかけておくと、そのうち野菜の水分が出てくるそう。

(ちまさん あってる?)

そして出来上がった『だし』は、ぶっかけそうめんにトッピングしたりと
色々用途はあるらしい・・・。

火も使わないお料理だよ〜ぴかぴか(新しい)

そしてとうとう今日、作ってみましたexclamation×2 ひゃほー。

P1010745.JPG

ちまさんに感謝の一品ですハートたち(複数ハート)


そしておかずは、これまた初挑戦。

しかも、レシピもなしの、グミの頭の中にあるイメージを再現したお料理。
スーパーで名古屋コーチンが安かったのがきっかけでできたお料理。

とり腿肉、セロリ、イタリアントマト、ズッキーニ、パプリカ、たまねぎ、
レモン、ローズマリー、バジル、塩、こしょう、オリーブオイルを混ぜ、
約1時間冷蔵庫で寝かせたあと、フライパンでとり腿肉を焼き、そのあと
その他を全てフライパンに入れて蒸し焼きにしてみました。

お肉は出来上がってから切り分けました。

P1010744.JPG

具材や調味料は全て目分量。 味見もなしです。


今日は珍しく、20時30分に主人が帰宅しましたClap
いつもより早く帰ってくると分かったので、娘と私もその時間まで
夕食を食べずに待ちました。

そして3人で、どちらもお初のお料理を食べました。

そう。

夕食はこの2品のみ・・・顔(汗)

このふたつに全力投球で、ほかのものを用意するなんて思いつかなかった。

でもexclamation×2 3人とも大満足の夕食でした顔(笑)


エルフは・・・

私が全力投球過ぎて、キッチンからのおすそ分けも忘れたせいか、
なんだかひとり、ベッドで力なくごろ〜んとしています。

P1010747.JPG

明日は忘れずにおすそ分けするからね〜かわいい



P.S.  カズマサはまだ歌ってます・・・顔(汗)

ニックネーム グミ at 23:05| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする