2006年11月14日

反省。

エルフの後ろ足の腿の辺りの毛が、なんだか絡まっている感じ顔(汗)

日曜日の夕方、シャンプーのとき、ブラッシングして、トリートメントをしました。

しかし、それでもまだ絡まっているところがあったようで、
主人がドライヤーで乾かしながら、ブラッシングしていると・・・

どうやら、毛が引っ張られて痛かったようですあせあせ(飛び散る汗)

『キャンexclamation×2』と、エルフがやたらと高音の声をあげました。

そしてそのとき、ちょうどそばにあった主人の手を、噛んでしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

血が出てきたので、私と娘は『あ〜、血だ〜顔(え〜ん)』と騒いじゃいました。

主人はエルフに、『噛んじゃダメだよ。』と教育的指導。

騒ぐ私たちと、叱る主人。

エルフは相当へこんだようですバッド(下向き矢印)

クレートに引きこもりたらーっ(汗)

EPSN0001.JPG

『もういいよ。エルフ、こっちにおいで。』と何度か声をかけ、出てきたエルフ。

それでも、主人にはなかなか近寄らず、離れたところからチラ見たらーっ(汗)

そして翌日。お散歩に連れて行ってくれる主人に、嬉しそうに寄り添うエルフ。

エルフなりに、ものすご〜く反省していたのでしょうね揺れるハート


今日、私はマナーの研修に参加してきました。

そういう関係の会社の方に講義をしていただきます。

挨拶の仕方。お仕儀の仕方。電話での応対。笑顔の練習。立ち居振る舞い。

すべて、新人の頃にも習ったはず。

覚えているようで、忘れていたことが沢山ありましたひらめき

『どう話したかではなく、相手にどう伝わったか。それが大事です。』

講師はそうおっしゃっていました。


エルフの引きこもり。反省する姿。私たちには十分、伝わっていたよGood

ニックネーム グミ at 22:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エルフくんもご主人も災難でしたね。
噛んじゃいけないってわかってるのに痛くて
思わず・・って感じでしょうか。
すごーく反省してるね。

マナーの研修ですか?
話が相手にどう伝わったかか・・・。
朝、スピーチがあるんですけど、今度の
話のネタは、これにしよう。ありがとうございます。
Posted by マシューまま at 2006年11月14日 23:07
反省している凹んだエルフくんも可愛いわぁ〜(エルフくん、ごめんね)
きっとあまりの痛さにとっさに噛んじゃったんですね。

みるくもやっちゃいましたよ。パパさんの手。
やっぱりブラッシングの時痛かったみたいで・・・。
それ以来ブラッシングをするとブルブル震えるようになっちゃったんです。
なので今は少しづつそ〜っとやってます。

相手にどう伝わったかかぁ〜。
結構私苦手かもっ(汗っ)
Posted by ちま at 2006年11月15日 17:20
マシューままさん。

噛んだエルフが一番驚いていた感じでした。
いつまでもクレートに引きこもるエルフに、何度も声をかけたり、
写真を撮ったりしたのですが、長い間しょんぼりしていました。
わんこの感情は、ほとんど人間と同じくらい繊細なんですね。

研修。とってもためになりましたよ。
相手を思いやることがホスピタリティ、コミュニケーションだと
おっしゃっていました。簡単なようで、難しいですね。
Posted by グミ at 2006年11月15日 20:58
ビックリしたんだね〜(・_;)
ご主人に叱られ凹んじゃったけど、してはいけないって事、
覚えないといけないから・・・
ご主人も心を鬼にして教育指導ご苦労様です。
みんなが、心地よく生活するのって、大事なことですもんね。
エルフちゃんの反省姿、写真からでもすごく伝わってきましたょぉ〜(^.^)
Posted by シュナmama at 2006年11月15日 20:59
ちまさん。

エルフの顔、実は私も顔がニタニタしちゃったんです。
いつもそうなんです。怒りたくても、どんぐりまなこで
じっと見つめられると、『あ〜可愛い〜』なんて(^^;)
怒ることにも力が要りますよね。

ブラッシングは難しいですね。
私もいつも少しずつそーっとやってます。
主人も反省したようですよ。男性は力が強いんでしょうね。

相手にどう伝わったか。難しいですよね。
まずは相手の立場になって考える、が大事だそうです。
解っているようで、なかなか奥が深いですね。
Posted by グミ at 2006年11月15日 21:05
シュナmamaさん。

エルフのしょんぼりした姿!
犬を飼うのが始めての私には驚きでした。
ホント、人間と同じなんですね。
いえ、人間以上に素直に反省するんですね。
なんだかエルフに『反省』を教えてもらった気分です。

でも今思えば、血を見てきゃ〜きゃ〜騒いだ私の姿が
一番エルフには非難に映ったかも(−−;)
なんて大人気ない私・・・。反省しますm(−−)m
Posted by グミ at 2006年11月15日 21:12
だいぶ前だけど、私、すっごい怒っててシュナのこと叩いたことがあって・・・
その後、私の手がシュナに近づいただけで真面目に噛み付いてきました(−−)

「あっ!!」ってお互いにハッとした感じで・・・
私も頭にきたのでその後わざと「ここ痛い!!どうして噛むのっ!!」って目の前に手を出したんだけど・・・二度と噛みませんでした。

ちゃんと噛んではいけないってことも分かってるんだなぁ・・・って思ったし、何より私が先に叩いちゃったから「正当防衛」みたいな感じですよね。
う〜ん・・・これは100%私が悪かったなぁ・・・ってそのときすごい反省しました(><)

シュナはあんまり毛玉は出来ないけど、内股のところは毛玉になりやすいです!!
そして絡まった毛玉を取るのってきっと痛いんでしょうね。
場所によっては、無理に取らないで切っちゃってます(^m^)

マナーのお勉強かぁ・・・
何歳になってもマナーって大事ですよねっ☆
特に『専業主婦社会』というものは、なかなかマナーとは関係ないような生活になりがちなんですよね。
だからくだらないことでトラブルが多発したりするのです(−−)

確かに自分はこうしたつもりであった・・・と言っても相手にそう伝わったかどうかって定かではないですよね。
大事なことだわぁ・・・
私もお勉強したいっ!!


Posted by kayo at 2006年11月16日 12:56
犬は素晴らしいですよね。ちゃんと学習しますね。
こちらが真剣に叱ったり困っていると、、ちゃんと二度と
しないように努力してくれますものね。可愛いですね。

毛玉、そうなんですよ。ハサミで切ったほうがいいみたい。
トリミングでも『切りました』って言われることありますし。
多分、日曜日の前のシャンプーのとき、トリートメントの
量が少なかったんだと思うのですよ。
それで絡まったんじゃないかと。

専業主婦社会。う〜ん。大変そうですね(^^;)
PTAをしている友達の話を聞いても大変そうです。
確かに、働いていると、いい意味でビジネスライクに
なれるときがありますね。話し合いも要点をパパッと、みたいな。
母親同士の世界は確かに難しいものがありますよね。

私も日々、精進しないといけません。
早く年齢相応の落ち着きを身に着けないと!
もういい年なので、いい加減頑張らねば!
Posted by グミ at 2006年11月16日 21:50
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/578255
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック