2007年03月03日

桃の節句の今日は・・・

今日、私と娘は地域の活動に参加し、ソレイユの丘へ行ってきましたバス

そこは畑や動物と触れ合うコーナーがある、なかなか楽しいところです。
(ペットは連れて行けないので、ちょと残念ではありますが・・・たらーっ(汗)

P1000964.JPG


まずはみんなでカレーライスを作って食べました。

P1000942.JPG P1000943.JPG

飯合でご飯を炊くなんて、中学生の遠足のとき以来exclamation×2
子供たちも、張り切って野菜を切ったり、薪をくべたりと楽しそうるんるん

そして、出来上がったカレーライス。

P1000951.JPG

子供向けに甘口でしたが、みんなと食べると美味しいから不思議顔(笑)


それから子供たちは小さなオカリナの絵付を楽しみました。
そしてそれを待っている間、大人は野菜や乳製品などのショッピング。
私も新鮮でお安い野菜と主人へのお土産に手作りサラミを買いましたるんるん

そしてこのあとはいちご狩り。2週続けていちご狩りって人生初体験ひらめき


楽しく遊んで夕方家に帰りました。

エルフへのお土産は、娘が選んだふわふわと柔らかいぬいぐるみ。

P1000974.JPG

エルフは嬉しいのかexclamation&question 咥えてブンブン振り回して遊んでいます手(チョキ)


そして今日はひな祭り。

我が家にも娘が一人いることですし、今夜はちらし寿司です。

P1000976.JPG P1000977.JPG

ウチの五目ちらしは、干ししいたけ、人参、ごぼう、レンコン、ホタテが定番です。
そして今年は、トッピングはバイキング方式にしました。
これなら3人それぞれ、好きなようにアレンジできますグッド(上向き矢印)
エルフには、茹でた絹サヤを2つおすそ分けしましたかわいい


P1000860.JPG

今まではリビングに飾っていた雛人形ですが、エルフが我が家に
やってきた昨年からは、娘の部屋に隔離状態で飾っています顔(イヒヒ)

ニックネーム グミ at 20:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お外で、みんなでワイワイいいながら作って食べると、
ほんと美味しいですよね。これって、不思議ねるんるん

雛人形!お顔が丸くて優しい感じですね。
うん、うん隔離・・・わかりますよぉ〜。
大切なものですからね。
エルフちゃんもフワフワぬいぐるみでひな祭りだねわーい(嬉しい顔)

ラムの事、ご心配して頂きありがとうございました。
今日の夜から少し食事を与える事もでき、
順調に回復して、今日も元気に暴れてましたわーい(嬉しい顔)
Posted by シュナmama at 2007年03月03日 21:50
ソレイユの丘ってはじめて聞きました。知らないところ多いな〜
飯盒炊飯・・・懐かしい〜そう言えばあったね〜そんな時代も・・・(しみじみ・・)

素敵なお雛様!!古典的な感じがまたいいね〜
隔離は・・・可哀想だけど・・・仕方ないが〜(涙)
いいな〜女の子がいるおうちは散らし寿司が食べられて!・・・食べたいと思っても絶対作ろうとしない私ですねん!
Posted by ミー姉 at 2007年03月03日 23:58
シュナmamaさん。

ランチはこのカレーライスだけだったんですよ。
サラダもスープもなしexclamation×2
飲み物は各自持参したお茶とかだけで。
なのに、そういうことも気にならなくなるんですね。
みんなで作ったものを一緒に食べるっていいですねるんるん

この雛人形は、私の父からのプレゼントなんですけど、
米州さんというこの作者の作るお人形はみんな可愛いんです。
木目込み人形で小さいなので、スペースをとらないんですよGood

ラムちゃん、良かったですね。
ホッとした、いいひな祭りになりましたねかわいい
Posted by グミ at 2007年03月04日 09:25
ミー姉さん。

ソレイユの丘、東京から近かったですよ〜バス
入場料は無料だそうで、近所にこういうところがあったら、
そしてペットの入OKだったら、絶対に何度も行きたいです〜グッド(上向き矢印)
私も初めて行ったんですけど、のんびり感が良かったですよ顔(笑)

雛人形にエルフは近づけられないですね〜。
だけどやっぱり本当はリビングに飾りたいです。
桃の節句の気分って、雛人形を見ているだけで高まりますものねかわいい

ちらし寿司って結構手間がかかりますよね。
今年は土曜日だったので、ゆっくり作れてよかったです。
平日だと、前日に下準備しても帰宅後ほとんど戦争状態ですっあせあせ(飛び散る汗)
Posted by グミ at 2007年03月04日 09:36
ほんとに丸顔の可愛いお雛様黒ハート
お父様がどんなお顔で選ばれたのか…
えびす顔だったんでしょうねるんるん

女の子がいるってほんとに楽しみがいっぱいですね。
お雛様を出して家族3人でちらし寿司ぴかぴか(新しい)
もう光景が目に浮かんで、とってもうらやましい〜ウサギ
このお雛様もお嬢ちゃんのお嫁入り道具になるんでしょうねわーい(嬉しい顔)

ご主人は「あと何年、一緒にお雛祭りを祝えるのかなぁもうやだ〜(悲しい顔)」なんて思ってたりして…
Posted by はなママ at 2007年03月04日 12:21
青空の下でもカレー、美味しいんですよね〜。
みんなで作って、わいわい食べる・・・そんなところが子供たちにはたまらないんでしょうね。
ああ、子供じゃない私も仲間に入れてほしいわぁレストラン

やっぱり段飾りのお雛様っていいですよね〜。
子供の頃、いろいろな小道具にもわくわくしたものです。
Posted by ちま at 2007年03月04日 18:36
はなママさん。

この雛人形は、私が直感で選んだんですよ〜顔(イヒヒ)
父母とも一緒にギャラリーにいって、すぐに決めました。
ここのお人形は、どれも丸顔でとっても愛らしいんですよかわいい

ウチは女の子なので、将来娘が主婦になったときに
困ることのない様にと、できるだけ年中行事はやるようにしてるんです。
ちょっとしたことだけど、こういうことで四季の移ろいとか
小さな幸せを実感できるからすごいですよねぴかぴか(新しい)

主人、絶対に『嫁にはやらない』とか言わないんですけどね。
心の中ではどうなんでしょうね〜顔(イヒヒ)
Posted by グミ at 2007年03月04日 20:18
ちまさん。

私がいたグループでは、ひとりの男の子がすごく
張り切ってお料理していましたグッド(上向き矢印)
とっても熱心で、きっとお料理好きなんでしょうね。
将来はシェフでしょうか〜顔(笑)
私も久しぶりの飯盒炊飯、楽しかったです。

この段飾り、お人形も小さければ、お道具も小さいんですよ〜。
で、お椀はふたも取れるしで、飾るたびに軽くイライラしますあせあせ(飛び散る汗)
でも確かに、自分の子供時代を振り返ると、ひな祭りって好きでした。
私も頑張ります〜グッド(上向き矢印)
Posted by グミ at 2007年03月04日 20:24
女の子のいるおうちではひな祭りですね。
丸い感じの雛人形可愛い揺れるハート

それにしてもグミさん、ちらし寿司おいしそうですね。
しかも手作りぴかぴか(新しい)
うちはどうしても楽してしまって「混ぜるだけ」
だわふらふら
Posted by rachiyon at 2007年03月04日 21:08
rachiyonさん。

この作者の作るお人形は、どれもこんな感なんですよ。
五月人形も丸顔で、桃太郎なんて本当に可愛いんです揺れるハート
家族揃って気に入っているので、面倒でも必ず毎年飾ってます。

ちらし寿司って家ごとに具材が違いますよね。
私も色々挑戦しようと思いながら、結局はいつも同じに作ります。
でも私も混ぜるだけのやつ、使ったことありますよ〜。
瓶詰めのやつが結構美味しかったですGood
Posted by グミ at 2007年03月05日 21:39
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/739119
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック