2007年08月25日

母娘3人旅 vol.2

東京が相変わらずの酷暑の中、私たちの旅は涼しく快適に続いていました。



ハートたち(複数ハート)8月21日

7時前に起きたとき、空は綺麗な青空でしたが、そのあといきなりの雨雨
しかも結構降っていて、なんだか風も強そう・・・たらーっ(汗)

それでも朝食をとり、母が『どんど晴れ』を楽しみ終わった頃には、
また綺麗な青空が戻っていましたグッド(上向き矢印)

やったー顔(笑) 

だって今日は、一日中、奥入瀬渓流を楽しむ予定なのです揺れるハート


しかし、全工程を歩くのは絶対にきついだろうと思い、『石ヶ戸』から
『銚子の大滝』までを歩くことにしました。

歩き始めると、いきなりの土砂降りあせあせ(飛び散る汗)
もう娘はズボンもびしょ濡れですバッド(下向き矢印)

でもこれも山の天気と思い、すぐに引き返し、センターで晴れを待つこと
約30分、ズボンはまだ濡れてるけど、雨は綺麗に上がりましたるんるん

P1020110.JPG P1020095.JPG

P1020117.JPG P1020189.JPG

奥入瀬渓流の水量は、1年を通してほぼ一定とのことです。
そして木が倒れても、人に危険がない限り、そのまま自然任せにするそうです。

そのため、石や倒木には美しい苔がいっぱいぴかぴか(新しい)
木々の葉も草も、生き生きと陽に輝いていましたぴかぴか(新しい)

P1020123.JPG P1020200.JPG

P1020195.JPG P1020105.JPG

パンフレットによると、約3時間の行程でしたが、私たちは
のんびりゆっくり、景色を堪能しながら、約4時間かけて歩きました。

どこまで歩いても続く自然の造形美。
自然の力に、改めて感動、そして畏怖の念を感じました揺れるハート



ハートたち(複数ハート)8月22日

今朝もゆっくり、自然に任せての起床です晴れ

そして朝の温泉いい気分(温泉)

7時過ぎに朝食をとったあとは、娘も母と一緒に喜んで『どんど晴れ』タイムTV

そのあとは十和田湖を軽くお散歩したり、お土産を買ったりしました。

そしてホテルの車で青森空港へ。

14時25分の飛行機で東京に帰ってきました飛行機



青森県。

P1020293.JPG

今まで考えたこともなかったけど、青森県は本当に『青い森』でした。
どこまでも続く柔らかい緑。
本当に心から癒されましたかわいい

P1020086.JPG P1020087.JPG

街路樹のナナカマドは、少しずつ色づき始めていた青森。
秋はもう近いのかもしれません紅葉




エルフは、元気に私たちを迎えてくれましたるんるん

P1020033.JPG

エルフ、男同士の4日間はどうだった?

パパは「静かでよかった。」なんて言ってたけど、それって本心かなexclamation&question

ニックネーム グミ at 12:47| Comment(16) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

母娘3人旅 vol.1

8月19〜22日、娘と母と3人で、青森県の八甲田山・十和田湖、
そして奥入瀬渓流を旅行してきましたるんるん

P1020291.JPG P1020160.JPG

当初はエルフも一緒に家族での旅行を計画していたのですが、
主人がどうしても連続休暇をとるのは難しい状況になってしまったのですたらーっ(汗)

そこで急遽、旅先変更グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)
(私が運転免許もっていないから・・・)
母娘3人という、初めての組み合わせでの旅行となりました。



ハートたち(複数ハート)8月19日

母と待ち合わせ、主人の車で羽田空港へ送ってもらいました車(RV)

さあ、旅の始まりです。
12時20分、私たちは青森空港目指して飛び立ちました飛行機


そして約1時間後、青森空港に到着し、ホテルの車に乗って
十和田湖畔のホテルまでドライブです。
制限速度を厳守して、途中で10分休憩して、約2時間のドライブでした。

今回3泊お世話になったのは、十和田湖グランドホテルです。
従業員のみなさんがとってもフレンドリーでしたかわいい


ホテルに着いたら早速温泉いい気分(温泉)

そして夜は、ホテルの無料の三味線民謡ショーを楽しみました。

じょんがら三味線、私と娘は生で聞くのは初めてでしたが、
力強く響くその音色に、3人揃って感動してしまいました。

温泉で話しかけてくれた青森県のおばさんたちも、私たちには
標準語を使ってくれましたが、仲間同士で話していたあの方言。
なんだか優しい空気が漂って、やっぱり方言っていいなと思いましたかわいい



ハートたち(複数ハート)8月20日

P1020041.JPG

朝食のあと、十和田湖をちょっとお散歩しました。

猛暑の東京が嘘のような清々しさでした揺れるハート


そしてそのあと、日本3大秘湯のうちのひとつである谷地温泉へ行きました。

今回、私たちが十和田湖グランドホテルを選んだわけ。
それは、このホテルが谷地温泉も経営していて、無料でそこへの
送迎をしてくれるからなのですいい気分(温泉)


P1020042.JPG

バスで片道約1時間、奥入瀬渓流やブナ林を通ってその温泉に行きました。


P1020055.JPG P1020053.JPG

谷地温泉は一軒宿の温泉で、湯治や地元の方も多く訪れる温泉。
宿や温泉の造りもとてもレトロだったし、男湯からは民謡の歌声exclamation×2
なんだかもう、テレビで観る秘湯そのものの雰囲気でとってもよかったです顔(笑)

温泉にたっぷり入ったあとは、炭火で焼いた岩魚を食べました。
宿のすぐそばの川にも岩魚が泳いでいました。


それから十和田湖へ。

遊覧船に乗りました。
田沢湖、支笏湖に次いで、日本で3番目に深いという十和田湖。

P1020062.JPG P1020071.JPG

水のブルーも木々の緑もとても美しかったですぴかぴか(新しい)


遊覧船を降りたあとは、「乙女の像」を見に行きました。

昭和28年っていったかな?その頃、高村光太郎が19歳の女性を
モデルにして作ったという乙女の像。
顔だけは光太郎の妻・千恵子をモデルにしたそうですが・・・

P1020080.JPG

平成生まれの娘にとって、19歳の乙女といえば、バービーちゃんのような
すらっとしたスマートな女性を想像するようで・・・

「なにこれ? おばさんじゃん。 っていうか、このお尻、男?」顔(汗)

娘にかかれば、かの高村光太郎の作品も「失敗作」のようでした顔(汗)



そして夜、主人からメールが届きましたmail to

image0025.jpg

エルフのために、19時には帰宅したらしい主人。

私たちはホッと一安心しました揺れるハート


そして、旅はまだ続きます・・・グッド(上向き矢印)
ニックネーム グミ at 22:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

駒ヶ根高原de夏休み!

7月27〜29日、グミ家は仲良し4家族で長野県の駒ヶ根高原を
旅行をしてきました。

P1010836.JPG P1010836.JPG

もう何度も4家族で旅行やイベントをしているので、
今では子供たちも、まるでいとこ同士のような感じでするんるん


四葉7月27日

本当は朝7時に集合して、車3台で出発、のはずでした。
しかし、どうしてもこの日、うちの主人は外せない仕事があり、
私と主人だけ遅れていくことになりましたたらーっ(汗)
娘をみんなに頼んで、「いってらっしゃ〜い」です。

そして午後、私はエルフをペットホテルに預けに行きました。
今回の旅行で宿泊するところは、建物内はペット不可なのです顔(泣)
しかも、みんなとの団体行動なので、エルフ同伴は断念したのです。

預けるのはとっても寂しかったけど、ホテルのスタッフは、みなさん
わんこ大好き!って感じだし、ホテルは小さいながらも個室あり、
屋内外にドッグランあり、なので心配はありませんでした。

P1010924.JPG

エルフ、いってきます。 あさって、むかえにくるよ。


そして19時に帰宅した主人と一緒に私も駒ヶ根高原へ車(RV)
夜中に到着しました。



四葉7月28日

P1010849.JPG P1010830.JPG

今回宿泊したのは家族旅行村アルプスの丘です。
ケビンを2棟借りたのですが、案の定、子供と大人で分かれました。


P1010848.JPG P1010839.JPG

新鮮な旬のフルーツを買って自然の中で食べたり・・・

P1010867.JPG

ボブスレーでキャーキャーしたり・・・

P1010877.JPG

ゴーカートでブイブイいわせたり・・・

P1010878.JPG P1010879.JPG

パターゴルフでやたら盛り上がったりと、大人も子供もたっぷり遊びましたるんるん



四葉7月29日

10時にチェックアウトしたあとは、まずはかんてんパパガーデンに行きました。

ここは寒天を作っている工場で、寒天やその他いろいろなものを売っています。
私も色々買い込んできました顔(笑)


そしてそのあとはお馬さんのいるところへ。

P1010912.JPG

ちょっとだけど、乗馬も楽しみ、子供たちも大喜びでした顔(笑)


P1010857.JPG

あ、そういえば・・・ひとりだけ違うお馬さんで喜んでたパパがいたっけ顔(イヒヒ)
子供の100倍も輝く笑顔ぴかぴか(新しい)


そして15時ごろ、駒ヶ根高原をあとにしました。

あいにく帰りの中央道では雷と大雨のせいか、4件も事故が発生ダッシュ(走り出すさま)
それでも主人は安全運転に気をつけながらも大急ぎでドライビング。
やっぱり、私たちはエルフに早く会いたくて。


迎えにいくと、エルフはしっぽをブンブン振って喜んでくれました。

スタッフからいただいたエルフの写真を見ると、どうやらエルフも
楽しく過ごしていたようで、私たちもホッとしましたかわいい
ニックネーム グミ at 20:38| Comment(16) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

オフ会旅行in八ヶ岳

7月21・22日、グミ家は家族揃って八ヶ岳に行ってきました車(RV)
なぜなら、ブログでお友達になったみなさんとのオフ会旅行があったのです顔(笑)


るんるん7月21日

朝9時ごろ、グミ家は八ヶ岳へ向けて出発しました。
空はイマイチぱっとしないけど、私たちの心は晴天だよっ晴れ

途中立ち寄った中央道のSA(名前忘れた・・・)では、田んぼアートを見ました。

P1010748.JPG P1010749.JPG

さすが甲斐の国らしく 『風林火山』 すごいです。


八ヶ岳へ到着すると、あたり一面霧でした。
霧でいっぱいの高原の中のドライブっていうのもなかなか素敵でしたぴかぴか(新しい)

そしてとうとうexclamation×2
みなさんとお会いする『八ヶ岳わんわんパラダイス』に着きました〜。

ワクワクしながら、先に到着されていたルークくんご一家と
シュナちゃんご一家が遊んでいる森のドッグランへ行きました。

P1010760.JPG

とっても品のあるルークくん。
ルークくんを見ていると、なぜだか歌舞伎役者を想像する私でした。
あ、中世ヨーロッパの王子様って感じもします揺れるハート

P1010760.JPG

ベビーフェイスがなんとも可愛いシュナちゃん。
ぬいぐるみのように可愛いんだけど、それだけじゃなく元気に走る一面もexclamation×2
こういうギャップ、最高だ〜ぴかぴか(新しい)
まだまだ若いシュナちゃん。これからの成長が楽しみですねぴかぴか(新しい)

今回、エルフより年下だったのはシュナちゃんだけでした。
たった1ヶ月くらいの差なのに、それでもエルフはシュナちゃんだけには
ちょっと偉そうな態度をとることがありました。

娘がボールでわんこたちと遊んだのですが、先輩ルークくんが
ボールを咥えても黙って見ているエルフ。
なのに、シュナちゃんにはたまに、「よこせよ」とばかりに
「わんっ」なんて言ってみたりしていました・・・顔(汗)

何も言わず見守ってくれたrosapapaさん&rosamamaさん。
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)

今回のオフ会では、男の子わんこはルークくんとエルフのふたり。
男の争いがおこるのかしら?と思いきや、心優しきルークくんの
おかげで、すぐに仲良くなることができましたかわいい

P1010768.JPG

そんなわけでエルフもすぐにパワー全開になり、所狭しと走り回っていました。

P1010754.JPG

どんなに走ったかって、シャッターチャンスが間に合わなかったほどです顔(イヒヒ)


そしてドッグラン遊びが終わった頃、はなちゃんご家族、
小夏ちゃんご家族も到着し、これで5家族が勢ぞろいしました。

みんなで楽しく夕食をいただいたり・・・

P1010771.JPG

夜は宴会で楽しいひとときを過ごしました。

P1010787.JPG P1010805.JPG

今回唯一子供参加の娘は、はなちゃんに遊んでもらい大喜びでしたるんるん
はなちゃんは毛艶が美しく、可愛いレディちゃんといった感じの女の子。
甘え上手でとっても社交的な姿がキュートです揺れるハート
ピンクや花が似合いそうな雰囲気は、はなママさんと親子で納得ですかわいい

P1010792.JPG

小夏ママさんや小夏パパさんにずっと抱っこされていた小夏ちゃん揺れるハート
毛がとっても柔らかくて、主人はその触り心地にかなり感心していました。
そして優しいお顔立ちはなんだかそばにいるだけで癒されますかわいい
可愛いくおっとりしたその雰囲気、小夏ママさんとダブりました。

P1010799.JPG P1010793.JPG

それにしても、初めてお会いした人の方が多いなんて、
夢にも思えないほどとっても楽しい宴会でした。


るんるん7月22日

みんなで美味しい朝食をいただき、

P1010809.JPG

『萌木の村』というところに出かけました。

あ、途中、見晴らしのいいところで集合写真をパチリカメラ

P1010816.JPG P1010813.JPG

『萌木の村』では、女性陣がショッピングを楽しみました。

P1010822.JPG P1010821.JPG

わんことパパさんたちは外で 『ママ待ち』 だったね顔(ペロッ)

みんなでランチをいただき、またショッピングを楽しんで、
最後にお茶をして解散となりました。


今回は、みなさまのおかげでとっても楽しい2日間を過ごすことができました。
本当ににありがとうございましたかわいい
そして最後になりましたが、幹事を務めてくださったミー姉。
本当にお疲れさまでした。 ありがとうございましたかわいい

ニックネーム グミ at 21:12| Comment(32) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

新緑の那須高原旅行

5月18〜20日、家族で那須高原に出かけてきましたるんるん

P1010410.JPG P1010459.JPG
 
那須高原はまだ肌寒く、ツツジやタンポポが花盛りでした。


かわいい5月18日

金曜日なので、娘は学校があります。5時間授業。
なので主人と私も午前中はフツーに仕事です。
そして午後3時。娘が帰ってきて、早速みんなで出かけました〜るんるん

午後6時。那須高原に到着です。

P1010370.JPG P1010370.JPG

P1010366.JPG P1010365.JPG

今回我が家が泊まったのはTOWAピュアコテージです。
リビングには暖炉もある、広々とした2LDK 顔(笑)
なんだか我が家のようにリラックスできました〜。

朝夕のお食事は別棟のレストランでいただきました。

P1010422.JPG P1010423.JPG

P1010368.JPG P1010369.JPG

娘の要望で、夕食は二晩とも洋食にしましたが、どちらのコースも
見た目も美しく、そして美味しくて3人とも満足でしたぴかぴか(新しい)


かわいい5月19日

南が丘牧場に行きました。

P1010394.JPG P1010377.JPG

娘は牛みたいな馬に乗って、約200mのつかの間の乗馬を楽しんだり、
子牛やヤギや羊と触れ合って、とてもいい笑顔をしていました。

そしてエルフは・・・
埼玉県から来たという小父さんに、「これは絶対にヤギだろ〜」と言われ
それが気に入らなかったのかexclamation&question 可愛い子ヤギちゃんにもワンワンワンあせあせ(飛び散る汗)

P1010382.JPG P1010437.JPG

「ぼくとしては ぜんぜん ちがうと おもうんですけど」 byエルフ


那須高原といえば、愛子様のお印のゴヨウツツジ。

P1010395.JPG

思っていたよりも小ぶりで、とても愛らしい清楚な花でした。


それから、殺生石というところにも行きました。

P1010401.JPG

湧き出るガスに、小動物は死んでしまうという場所。
ま、小動物って虫とか小鳥でしょ、なんて軽く考えていたグミ家。
と・こ・ろ・がexclamation×2
山の上にいるレンジャーとトランシーバーでやり取りをしている
近くのレンジャーの声が聞こえてきました。
「あと、カラスとサルとウサギ。死んでるかな?捕獲お願いします。」
ええ〜っ顔(なに〜) 
エルフと同じくらいの大きさの動物もダメだなんて〜あせあせ(飛び散る汗)
少しでも上空の空気を吸わせなければと、慌てて主人がエルフを抱っこしました。
5分くらい、あの場所にいたんでしょうか・・・たらーっ(汗)
エルくん、本当に済みませんでした顔(泣)


かわいい5月20日

大沼を散策しました。

P1010451.JPG

なんだかとても静かなところでした。
沼は鏡のようにキラキラしていて、周りは新緑の柔らかい緑です。
すがすがしい空気というものを、久しぶりに吸った気分でした揺れるハート

そしてのんびりと帰路につきました。

P1010462.JPG

時折雨も降ったけど、強風も吹いたけど、家族でのんびり自然を満喫しました。
とても楽しい旅行でした揺れるハート



今日、5月21日は娘の9歳の誕生日ですバースデー

この旅行も娘へのバースデープレゼント旅行。
ここ4年ほど、プレゼントは家族旅行になっています。
「モノより思い出」となるプレゼントになったかなかわいい

ぴかぴか(新しい)○○ちゃん おたんじょうびおめでとうぴかぴか(新しい)

P1010469.JPG


ニックネーム グミ at 22:39| Comment(14) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

早春の九十九里&鴨川

2月24,25日と、近所の友達3家族で旅行してきました車(RV)

我が家は毎年、九十九里の方に苺狩りに行っているのですが、
そこは全然観光化されていない苺農園です。
1,300円で、制限時間なしも同然、コンデンスミルクはおかわり自由ぴかぴか(新しい)
お腹が苺だらけになるくらい満足できる農園なのでするんるん
そんなわけで、今回の旅行はグミ家がみんなをその農園に
連れて行くことから企画がスタートしましたグッド(上向き矢印) 

24日の朝集合して出発。そして九十九里に到着し、早速苺狩りですexclamation×2

P1000865.JPG P1000876.JPG

ここはテーブル式に栽培されているので、屈まなくていいのがサイコーぴかぴか(新しい) 
私は章姫という苺をたくさん食べましたが、甘くてみずみずしかったです顔(笑)

余談ですが、フルーツ狩りは土曜日の午前中がお勧めだそうです。
お客は大抵土日に来るので、日曜の午後は食べつくされている状態とのこと。
土曜日の午前中は平日の間に実ったフルーツをたくさん食べられるそうです。
これは農園のおじさんが教えてくれたので間違いないです顔(笑)

みんなお腹が苦しくなるほど苺を堪能したあとは、苺農園のそばにある
乗馬クラブをちょっと見学しました。お馬さんは本当に可愛い揺れるハート

それからホテルへ向かったのですが、その途中、

P1000891.JPG

『長生村驚』というところを通りました。
『ながいきむら』とは読まないらしいのですが、面白い地名。

ホテルでは温水プールで遊んで、そのあと大宴会グッド(上向き矢印)

P1000893.JPG

子供たちは船盛りに大喜び。ほんと、大食漢の子供たち・・・。

そして鯛をよく見ると・・・

P1000899.JPG

けっこう怖い顔なんだわ・・・顔(汗)

夜はお風呂とマッサージチェア、そして女性たちは顔エステで癒されました〜揺れるハート


25日は鴨川シーワールドで一日遊びました。

P1000903.JPG P1000932.JPG

壷にみんなで入っている魚。名前は忘れちゃいました。可愛かったです。
ふぐ?は泳ぎ方が、子供の頃お風呂で遊んだぜんまい式の魚みたい顔(笑)

P1000914.JPG P1000919.JPG

シャチはいつ見ても素敵ぴかぴか(新しい) やっぱり好きだわ〜。
でも、冬はショーがイマイチ・・・たらーっ(汗) 
寒さのせいなのでしょうか・・・?トレーナーさんが水の中に入らない。
ちょっと物足りなかったですたらーっ(汗)

P1000921.JPG P1000922.JPG

イルカはいつ見ても癒される〜かわいい なんでこんなに可愛いんでしょ〜。

たくさん遊んであっという間に夕方になり海ほたるを通って家に帰りました。


そして我が家はエルフを迎えに行きました。
今回の旅行は苺狩りや水族館だったので、ペットホテルへ預けたのです。
迎えに行くと、どうやら寝ていたらしいエルフ。
私たちに気づくと、尻尾を振って飛び掛ってくる勢いでした顔(笑)

エルフは遊び疲れたようで、帰りの車の中でも家に着いてからもウトウト・・・眠い(睡眠)

P1000941.JPG

フリースペースのホテルなので、たくさんのわんこたちと遊んだようです。
どうやら、エルフも楽しい2日間だったようでするんるん
ニックネーム グミ at 22:28| Comment(17) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

晩秋の裏磐梯旅行

11月5〜7日、家族で裏磐梯を訪れました紅葉

EPSN0104.JPG


紅葉11月5日

朝、7時過ぎにエサを食べ、9時にお散歩をしたエルフ。

消化を考え、出発は11時頃となりました。

夕方17時頃ホテルへ到着。裏磐梯の『カーティスクリーク』です。

EPSN0077.JPG EPSN0061.JPG

EPSN0070.JPG EPSN0069.JPG

ダイニングには、薪ストーブがるんるん

やわらかく暖かいストーブに、娘は興味津々でした。

ご主人は多くを語る方ではありませんが、何気ない優しさが伝わってきます。

そして奥様が作るお食事がとても美味しかったですぴかぴか(新しい)

ご近所にこんなお店があったら、絶対に常連さんになるのにぴかぴか(新しい)

EPSN0067.JPG EPSN0070.JPG

EPSN0115.JPG EPSN0075.JPG

たくさん食べた後は、お部屋でのんびりしました。

右下の写真は朝食です。そうそう。パンもとても美味しかったですぴかぴか(新しい)


紅葉11月6日

桧原湖で、エルフ、初めて足こぎボートに乗りましたexclamation×2

EPSN0083.JPG

スワンボートというやつです。真ん中に座る主人に抱っこされ、エルフも楽しそうに
外を見たりしていましたが、やはり途中で酔ったようです犬(泣)

急に切なげな声で泣き出したので、慌てて岸に戻りました。

それにしても丈夫です。ボートを降りると、いつもの元気なエルフに戻りましたるんるん

EPSN0081.JPG EPSN0084.JPG

この後は、中津川渓谷を散策しました。

残念ながら、ここの紅葉は時期遅れでしたが、エルフは元気に楽しそうでした。

EPSN0096.JPG EPSN0091.JPG

そして野口英世記念館へ。

私と娘が見学する間、主人とエルフは猪苗代湖畔をお散歩しました犬(足)


紅葉11月7日

エルフは7時に、私たちは8時に朝食をいただきました。

その後は、秋元湖畔をお散歩しました。

そして10時にチェックアウト。しばらく周辺をドライブしました車(RV)

EPSN0113.JPG

そしてあぶくま洞へ。鍾乳洞の見学ですが、残念ながらペットは入れませんたらーっ(汗)

無料でゲージで預かってくれるというので、迷いましたが預けてみました。

しばらくワンワンないていましたが、そのうち静かになりました。

40分ほど見学して戻ると、ちょっと『ク〜ン』とないていましたが、
騒がずに待っていたようです。

東京で預けられたことはあっても、旅先で、いきなり一人にされた
エルフは、とても怖くて寂しかったことでしょうあせあせ(飛び散る汗)

わたしたちが迎えに行くと、とても喜んでくれましたかわいい

離れても、きっと迎えに来てくれると、解ってくれたかな。

この後は、ドライブインで休憩しながら東京に帰ってきました。

 
さすがにエルフも疲れたようで、家に帰ってエサのあとは、お気に入りの
チェアに丸くなって、ずっと寝ています

エルフ、本当にお疲れ様でした揺れるハート 楽しかったよねるんるん
ニックネーム グミ at 23:36| Comment(16) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする